このページの先頭です

ベビ待ち中の基礎体温|乱れる理由&改善・安定させる方法

164views

投稿日:

基礎体温が乱れるのは自分のせい?!

ベビ待ち中の人はできるだけ早くに赤ちゃんを授かりたいと思うようなこともあるでしょう。ですが生理が来ればまた妊活をスタートさせなければいけないですし、生理が来るたびに落ち込んで、ベビ待ちしていることが精神的に苦しくなるようなこともあるものです。けれど生理が自然に来るということは排卵がきちんとされている可能性も高いですし、妊娠できる可能性もあるということで喜ばしいことでもあります。

生理周期やホルモンバランスが乱れていると、まずは正常に生理が来るように体質改善をするのが先にもなってきますから、生理が正常に来ているようであれば安心もできるでしょう。ですが、生理が順調に来ているような人でも、基礎体温を測ることはやめないようにしましょう。風邪や頭痛などの症状がはっきりとしている体の異変は何もしていなくても自分で異変に気が付くこともできますが、身体の内側のことやホルモンバランスの変化などは自分では気が付きにくいものです。

ですが生理の異常、周期の乱れがホルモンバランスの乱れのサインになりますから、自分のホルモンバランスが乱れていないかどうかを知るためにも基礎体温をきちんと測るようにもしましょう。また、乱れている時や改善が必要な時であれば、何が原因で乱れているかを考えてみましょう。

高齢の人であれば年齢を重ねたことにより代謝が落ちてしまったことや細胞の老化が原因になっているという、歳のせいであることも多いですが、それ以外にストレスや食生活の乱れ、睡眠不足など自分の生活に原因があることも多いです。

高齢でベビ待ちしている人は妊娠できないのはすべて自分の年齢のせいだと思ってしまうこともありますが、ホルモンバランスの乱れは自分の生活のせいであったり、自分の考え方が偏っているせいでもあるので、自分のせいで基礎体温が乱れていないかもう一度考えてみると良いです。

手間暇をかけることでホルモンバランスが安定することもある

ホルモンバランスを安定させるためには、サプリなどの栄養補助食品で食の栄養のバランスを取るというのも良いですが、サプリばかりに頼るのではなく、時には手間暇かけて食べ物を作ったり、体作りをしていくということも良いです。ゆったりと時間をかけることで精神的にも落ち着きますし、心に余裕を持つこともできます。

ベビ待ちしている期間に大事なのは余裕を持つことでもあるので、ストレスを溜めないようにするためにも、基礎体温が乱れている時は手間暇かけることができる時間作りというのもしてみると良いでしょう。妊娠中、妊娠初期にも良いと言われるサプリが葉酸サプリですが、葉酸サプリも時間がない時に利用するようにしたりして、余裕がある時は手間暇かけて作る料理で葉酸を摂取するようにしても良いでしょう。

どの野菜に葉酸がふくまれているかを知ることは食の勉強にもなりますし、赤ちゃんが生まれてからも役立つでしょう。出産してからは自分の母乳の栄養がそのまま赤ちゃんに行きますから、食の栄養についての知識を深めることは妊娠中だけでなく出産後も必要です。葉酸の効果も含め、妊娠初期から勉強しておくと良いでしょう。

また、葉酸サプリ選びも手間暇かけて選ぶようにすると良いでしょう。簡単な選び方としてランキングを参考にするということもありますが、ランキングはあくまで基準ですから、自分が使うものを選択する時は自分なりに情報を集めて、手間暇かけて選ぶようにもしましょう。時間をかけて選んだものであれば納得して使うことができますし、他の人があまり選んでいないようなものでも満足できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です