このページの先頭です

ベビ待ち中の基礎体温|高温期の過ごし方【食事・生活リズム】

390views

投稿日:

高温期はイライラしないことが大事!

高温期というのは排卵後、次の生理が来るまでの期間を言います。ですから基礎体温をきちんと管理している人であれば、自分の正しい高温期というのがわかるでしょう。高温期こそ妊娠できる絶好のチャンスでもありますから、ベビ待ちしている人は高温期を間違えないようにするためにもきちんと基礎体温を測って自分の体調管理をしておきましょう。

そして気になるのは高温期はどのように過ごしたら良いかということです。高温期はもしかしたら妊娠しているかもしれない時期ですから、食べ物や生活にも神経質になってしまうようなこともありますが、高温期だからといって過度に好きなものを制限するとそれがストレスになって妊娠しにくくなることもあるので、普段通りに生活することというのが大事です。

気を付けたほうが良いのは飲酒はしない、喫煙はしないということで、それ以外は神経質になって避けるようなこともないでしょう。健康的な食べ物・栄養のある食べ物を食べる、妊娠に良いとされる葉酸サプリを飲むということも、高温期になっていきなり始めても妊娠できる効果が出るわけでもないですし、高温期になって急に心がけたところですぐに体質が変わるわけでもありません。

ですから高温期は普段通りを心がけ、不規則な生活にならないようにしましょう。睡眠不足・ストレス・運動不足にならないように早寝早起きするようにし、また風邪などもひかないようにしましょう。風邪薬などを飲むことによって普段眠くない時間に眠気が襲ってきたり、肌が乾燥したりする副作用を感じるようにもなるので、できるだけ高温期は体を快適な状態にしておくためにも、普段通りの生活で健康を維持しておけるようにしましょう。

高温期はいろんな情報に左右されないようにもする

高温期の過ごし方として、色々な情報に惑わされないようにすることも大事です。高温期になると妊娠しているのではないかというドキドキがある分、それが不安、ストレスになることもあります。ですから自分のペースを保つためにも趣味に没頭したり、気分転換になるようなことを多く取り入れていくようにすると良いです。そしてマイナスな気分になるような情報はシャットアウトすることも大事です。

不安やドキドキがある時は普段なら気にせずにいられることも気にしてしまうことがあります。高温期は妊娠しているかもしれないという予感から妊娠初期の症状のこともたくさん調べてしまうことがありますが、情報を知りすぎない方が良いということもあります。できるだけ高温期は自分の体調を乱さないようにするためにも情報に惑わされないようにしましょう。

ですが妊娠初期の情報を得ることで、妊娠してから焦らずにいられるということもあります。ですから妊娠中に飲んだ方が良い葉酸サプリや、使ったら便利なグッズなどは参考として調べておいても良いです。妊娠中に飲めるサプリは高温期から飲めるものも多いので、早くから飲み始めたいなら、人気の葉酸サプリの選び方なども見ておくと良いでしょう。

そしてベビ待ちは他人と比較しないことも大事なので、一人で過ごせることで楽しくなれることを見つけていくといいでしょう。また、読書に没頭することや、気分の浮き沈みが激しくなるような小説よりも、明るいエッセーや写真集などがおすすめです。

綺麗な景色の写真などは心を癒してくれるでしょう。また、健康維持には適度な運動も必要ですし、良く眠るには体も脳も程良く疲れることが大事ですから、森林浴や散歩など、外の風に当たることを取り入れましょう。リラックスもできますから精神的にも良い影響を及ぼします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です